質の高いサービスを目指して

当社は、設立当初より質の高いアウトソーシングサービスの提供を目指して努力してきました。
今や技術アウトソーシングサービスに対する企業からの要求は、「必要な時に必要な人数が欲しい」という本来の人材派遣ニーズから、仕事のアウトプット(成果物)によって評価される、いわば「量から質」のニーズへと変化しています。質の高いアウトプットが提供できるようになると、取引先からの要望は「派遣」から「チーム派遣化」へ、もしくは業務そのものの「委託化」へと発展していきます。

そして、取引先企業は自社社員をよりコアな業務へとシフトすることができるようになり、経営の効率化につながります。当社は、今後も質にこだわったアウトソーシングサービスを追及すると共に、キャリアアップを積極的に支援し、全社員が「やりがい」や「幸せ」を実感できるような会社を作り上げていきたいと考えています。

『匠プロジェクト』とは

当社には、数多くの分野・製品を担当するプロジェクトがありますが、その中でも最重要ミッションに位置づけられているチーム派遣及び委託に関するプロジェクトを『匠プロジェクト』と呼んでいます。

今では、匠プロジェクトは全国へと広がっており、数十名規模に及ぶ開発・設計チームの業務を弊社の管理者・リーダー・メンバーで組織し、運営しています。弊社管理者が指揮命令を行うだけでなく、メンバーの採用・教育・育成も自社の責任において行われます。働いた時間に応じて対価が得られる一般的な派遣業務とは異なり、匠プロジェクトはアウトプットで評価されますので、非常に難易度は高くなりますが業務をやり遂げる毎に、チームメンバーの成長につながり、さらに取引先からも高い評価を得ることができる、まさにWin-Winのビジネスモデルです。

匠プロジェクトの一例

  • 自動車メーカー様 / HV電池開発に関する業務(設計・評価・制御)
  • 自動車メーカー様 / HEV開発、制動装置開発業務(設計・解析・評価)
  • 自動車メーカー様 / インパネの開発業務(設計・解析・評価)
  • 電子機器メーカー様 / オーディオ機器開発業務(設計・評価)
  • 半導体製造メーカー様 /半導体製造装置開発業務(機械・電気・ソフト) 等

OSPキャリアアップ支援プログラム

オーエスピーでは、様々な分野・製品を担当するプロジェクトがありますので、成長の可能性が無限にあると言っても過言ではありません。
メーカーではなかなか得ることができない幅広い領域の経験・スキルを身に付けられる環境があります。

社内研修

技術者支援制度

OSP研修センター

OSPの横浜本社には、機械設計分野を中心とした「エンジニアリングトレーニング センター」があり、随時、CAD(CATIA)・CAE等の研修を行っています。配属前、待機中、または、配属中の社員がここでしっかりと研修を行い、配属先でよりスキルの高い人材として活躍しています。

CAD/CAM/CAE/PDMの一連の業務プロセスを実習

機械設計の研修というと、CADシステムだけの研修を行う企業がほとんどですが、OSPでは、CAD/CAM/CAE/PDMの一連の業務プロセスを実演し、勉強することができます。研修で使用するシステムも特定のシステムだけでなく、グローバル企業の多くが現場で使用している製品設計ツールの約8割は研修の中で対応が可能です。また、研修で使用する事象は、ほとんどが実務に適した対象物や製品スペックを採用していますので実務さながらの実習が可能です。

  • 経験豊富な技術者講師によるサポート

    OSPの研修では、講義と実習の両方を行っていきます。よくあるソフトのチュートリアルのような自習テキストで自習を行う形式とは違い、OSPでは機械設計実務経験やITソリューション関連技術サポートを経験した技術スタッフが一対一で講義をおこない、実習もサポートしていきます。機械設計において、オペレーションの習得だけでは製品スペックを加味しながら業務を行うことが困難な場合があります。本来のあるべき機械設計の習得を希望する方には、構造設計に必要な学問的基礎の座学講義を行っています。

主な研修内容

使用ソフト
■CATIA V5R22・CATIA V5R23・CATIA V5R24 (CAD+CAE)
■I-DEAS V12 (CAD+CAE)
■NX 9.0(CAD+CAE)
■Creo 3.0 (CAD+簡易CAE)
■Solid Works 2014~2016
ソフトでの実習例
PDMの管理環境/CAD基本操作/ソリッドモデリング/サーフェスモデリング/アセンブリモデリング/トップダウンのモデリング/2D図面作成材料力学演習/材料の特性/計算力学の基礎/モーダル解析(FFT)の学習/FEモデリングの基礎/機構・構造・熱・振動等の解析ほか
講座資料での座学例
材料力学演習/計算力学の基礎/FEモデリングの基礎/機構・構造・熱・振動等の解析ほか

技術者支援制度

オーエスピーでは技術者の皆様にさらに深く学んでいただける環境・組織体制が整っています。

資格取得支援制度
技術職は、常に新たな知識を習得し活かしていくことが必要な職業です。
当社は、皆様が積極的に学習し、資格を取得するためのバックアップ制度を設けています。
資格手当
会社指定の資格取得により、手当金を支給(毎月¥50,000まで)
資格取得受験料補助
受験料の50%を会社で負担
技術図書購入補助
参考書や専門書籍を年間¥10,000まで補助
資格手当祝い金支給
会社が指定する資格以外でも、特に技術向上に直結する資格であると会社が認める資格に対し、
合格者に¥5,000円の祝い金を支給
  • 技術部

    各営業所単位で、マネージャーを頂点とした組織があり、配属先だけでなく様々なプロジェクトに携わっている先輩社員から技術・人間関係について指導を受けます。

  • 担当営業マン制度

    皆さんには、配属プロジェクト毎に【担当営業】が付きます。過残業や現場での人間関係など、業務遂行する上での障害があった場合解決に尽力してくれます。

  • ブラザー制度

    オーエスピーでは新入社員に1人、年齢の近い先輩社員が「ブラザー」としてサポートします。なんでも聞ける、頼もしい兄貴的な存在を得ることで、より円滑に仕事が取り組めます。

  • 全体会議

    オーエスピーの技術社員は基本取引先企業支援の為、社外で勤務することになるので、3ヶ月に1回エリア単位で技術者会議を実施します。内容としては【キャリア面接】・【技術研修】や【レクリエーション】などになります。

TO TOP